日本海の日没

久しぶりに車で週末新潟に出掛けました。寺泊の海に沈む日没が美しいと聞いていたので見学に。
間近に佐渡ヶ島が見える海岸近くのホテルから夕陽を満喫。

sunset

日没前の佐渡ヶ島がくっきり見えて、想像より近くて大きい印象の島でした。

sado

海辺に辿り着くまで延々と田植えを終えたばかりの水田が続き、山に囲まれた美しい風景に癒されました。新幹線では2時間もかからず、ずっと早く着くのですが、こうしたのどかな田園風景をゆっくり満喫するには車の旅は思っていた以上に実りあるものでした。

campo do riso

次回の公開講座 取っ手付ミニ整理箱

先に皆様にお目にかけました以下の整理箱に関しまして、大変評判がよく販売のお問い合わせも多数頂戴いたしました。

早速問屋さんに問い合わせましたところ、在庫もあるとのことですので、先月末公開いたしましたキャンディートレー同様に公開講座及びキット販売を予定しております。

公開講座と商品の準備ができましたらまたその都度お知らせいたします。

ミニ整理箱にて、サイズも写真では大きく見えますが実寸は以下の通りです。
厚紙裁断の手間なく簡単に組み立てられてるので、是非皆様にもお試しいただきたいと思います。

もともと和紙で作成する作品にて、引き出しなども余り厚い素材で作ると機能が悪くなるので、基本は紙でお作りいただくときれいな仕上がりになります。

サイズ:幅13cm×奥行き10.5cm×高さ9cm 取っ手付け位置までの高さ17cm
scatola varie
カテゴリー:知っ得情報

渋谷西武アフターファイブレッスン

渋谷西武での17:00からの第一回目レッスンが昨日スタートしました。
午前午後夕方と生徒さんも分散して来てくださるので何となくゆったりレッスンができました。

昨日は午後までのレッスンの作品掲載を行ったので本日は夕方のレッスン作品をご紹介します。

フリーレッスンでシングル写真たてをお作り頂きました。 A.S.さんはお子様の為にお仕事でお忙しい中時間を作ってご参加。
イルパピロのマーブル紙シングル写真たてをショップで販売しているのと同様のグレードの仕上がりで完成されました。

ショップで販売しているキットをお作りになりたい方はカルタフィオッコに一旦ご連絡を頂戴できればアトリエもしくは渋谷西武のフリーレッスンコースでお教えすることも可能です。

frame marmo

アトリエにいらしているM.M.さんはご自宅が渋谷なので、こちらでマエストロコースを受けることに。
初級がそろそろ終了です。

carterel

前日丁度銀座の伊東屋に紙ばさみをご購入に行ったところ、販売していなかったそうですが、この日の課題はA3サイズの紙ばさみだったのですっかり喜んでいただけました。
下はカルトレルの内側。ファイルケースを厚手のマーメイドでこしらえました。
色のアソートが個性的です。


carterel

布クロスをオレンジのカラー使いにしてクリップボードのA4サイズ A5サイズを作られました。
カテゴリー:primo corso講習作品集

今月の渋谷西武レッスン

本日から夕方までのレッスンを開催。

午前中のレッスンはハサミケースと3穴写真たてが完成。
縫ったように綺麗に完成したはさみケースに皆様ご満足頂けました。

portafoorbici

写真たてはマーブル紙のカラーと茶色の麻のクロスの組み合わせが優しい仕上がりになりました。

3hole frame

午後のレッスンは引き続きハサミケースと三つ折りのファイルケース。

同じ作品でも色や形、柄が変わるだけでイメージが違います。

porta forbici

forbici

新しく入荷したジグザグ柄のプリント紙とグレーのクロスのコーディネートがしっくりとした大人の雰囲気。

porta:doc
ポケットのデザインも凝っています。

aperto
カテゴリー:primo corso講習作品集

リフォームボックスとネットの公開講座作品

前回のアトリエ講習で行ったA.K.さんのリフォームボックス。ご自宅で完成されて写真を送ってくださいました。

虎屋の羊羹がはいっていた高さのない箱をオルゴール式の箱にリフォームしました。
しっかりとした造りにするため、内側を補強したり結構お時間がかかりましたがきれいな仕上がりでとてもリフォームとは思えません。

reform box

赤のスエードクロスが効果的に使われて、素敵な作品となりました。

そして4月末から行った公開講座をご利用いただいて、左下のリバティー布地製浅型のトレーも完璧な仕上がり!

キットには公開講座で使用した写真入のレシピが入っています。まだ在庫がございますのでお試しになりたい方は是非こちらへ

芯材で作った紙筒

先週はお香のお稽古がありましたが、いつもお答えを毛筆で記載する為の奉書紙を準備して行きます。が、紺屋の白袴で、輸入しているクロスの芯材を適当にカットして芯のままその中に奉書紙を突っ込んで持参するというなんともセンスのないことをしていたことを反省。
芯材にベネチア柄の紙を貼り円形カッターで底を作り、ちょっと目についたいらない芯の中に、仕上げたばかりの筒がすっぽりはまり、蓋を作るのに最適。

というわけで、蓋つき丸筒が完成しました。

tubo

con hoshoshi

これでお香のお稽古に出かけたところ、素敵な入れ物と、お褒め頂きホッとしました。
よく見ると分厚い芯材の為、蓋もなんだかごついのですが、細めの丸筒なので持ち歩きには便利です。

整理箱

問屋さんで見つけた厚紙キット。
プリントペーパーを貼るだけの簡単な整理ボックスを作って見ました。

取っての革紐だけはイタリー製の革をカットして編みました。

後ろ側にはメモボックスも付いていて便利です。
scatola varie
カテゴリー:作品集

渋谷西武サンイデー レッスン時間と内容のご紹介

5月から午前・午後・夕方とレッスンが3回になる渋谷西武の講習ですが、改めてレッスン内容をご紹介したいと思います。

毎月第二木曜日 渋谷西武 7F サンイデー
お問い合わせ 直通電話 03 3462 3324

午前10:30〜13:00(後片付けも含む講習時間)
午後14:00〜16:30(後片付けも含む講習時間)
夕方17:00〜19:30(後片付けも含む講習時間)

《初級コース PRIMO CORSO 》午前・午後・夕方と1レッスン以上の受講も可能です。


初級はコルソ 銑まで10種類のバラエティーなキットコース。プリント紙だけでなく布地も使用した材料費込みのレッスンになっています。一回で終了できるようにプログラムを組んでいますが終盤2作品(コルソГ鉢)は2レッスン受講が必要になります。

レッスン料  各回材料費込みの価格で、それぞれ作品により価格が違います。5,500円前後

《フリーレッスン》
午前・午後・夕方と1レッスン以上の受講も可能です。 
 銑のプログラムを終了して中級コース(SECONDO CORSO)に進まれる方またはアトリエレッスンご希望の方を対象としています。(初級コースで1レッスンで終了しない場合、2レッスン目は材料費なしのこちらのレッスン料をお支払いいただきます。)

レッスン料  ワンレッスン 4.500円(税別) 材料費別 

ディプロマ取得が出来るアトリエのマエストロコース受講もフリーレッスンで可能です。

以下CORSO  ,らまでのレッスン作品です。

CORSO  3穴写真立て(マーブル紙使い)  CORSO A4サイズバインダー  CORSO  ノート作りの基本


frame binder and note

CORSO ぁ〕入布地使用のはさみケース CORSOァ.櫂好肇ードケース  CORSOο山兢物入れ


porta forbici scatora per carta scatola fiorita

CORSO А”枩愁潺縫肇譟次CORSO 輸入布製ブック式写真立て  CORSO ミニジャバラファイル

svuota tasca book style frame mini portadoc

コルソГ聾紙カットから行います。コルソはジャバラの作り方と厚紙カットも行います。


CORSO  アコーディオン式写真立て


jabara frame


サンイデーでの中級コース(セコンドコルソSECONDO CORSO)の内容は次回に写真入りでご紹介致します。

4月最後のアトリエレッスン

お仕事をしている生徒さんが多いアトリエレッスンですが、土日はゆっくり趣味に没頭していただけて私も嬉しい次第。

聖徳で習得されて現在はアトリエにお越しのT.G.さんはすっかり上達されて、ジャバラファイルを丁寧に仕上げられました。クラシックなプリント柄ブルーキアーロのクロスの組み合わせが素敵です。

porta documento

機能性も良く便利なジャバラファイルは丈夫で何年使用しても沢山入れても壊れません。

da fianco

忙しくていつもは夏季連続講習にご参加のT.K.さんの作品は革で作るスナップトレー。フランス製の青い革とサックスのスエード調クロスの組み合わせが品良く仕上がりました。

sanap tray

革を内側にすればこのように。リバーシブル使いができるので気分で色を変えられます。

rovesciare

いつもご使用になっているハサミ。お気に入りのエトロ布地でハサミ入れを作って整理に貢献です。クロスは販売していないもので、イタリーから取り寄せたサンプル品。
portaforbici

カーブも綺麗に仕上がりました。最後のひと手間もかけて頂き完璧な仕上がりです。

inserito

今月のアトリエレッスン

中級作品一番最初の課題はリフォームボックス。K.T.さんの作品は桐箱をベースに作りました。
ウレタンボールを蓋中央にあしらい、ピンクとゴールドの和紙とスエード調クロスピンクをのりつけして完成です。

box reform

お道具箱になさったので、蓋が開かないようグログランリボンと平ゴムをハトメで止めて付属に。

aperto

T.K.さんの作品はトレーとA4サイズのファイルケースを紺のつた柄のコーディネートでお揃いで完成です。

A4file case

開くとこのように。クリアーファイルなどに仕分けたものがたっぷり入ります。

aperto

春にディプロマを取得なさったM.T.さんはずっと昔私が展示会用に作成した名刺入れを応用して会社で使用するハガキと封書入れを作成。

porta carta

正面にはハガキが二段で収納でき内側に封書が入る仕組みです。イタリー製のフェルトシールを上下に飾りアクセントにしています。

side