本日のディプロマ課題作品

今日はとうとうディプロマ試験。
午前中45分の筆記試験で過去に習得したテクニックの総復習をして頂き、午後からは3時間で仕上げる課題作品。
厚紙のカットのみ準備して来て頂き、後は試験会場で黙々と。
いつもは楽しい話で盛り上がるのですが、本日ばかりは皆様私語もなく黙々と集中力発揮。

今回の課題は、皆すっかり忘れてしまっているノート作り。カルタフィオッコの基本レッスンです。
ノートだけでなくプラスアルファーの作品作りをお願いしました。

以下本日の皆様方の力作です。


tutti insieme


M.T.さんの作品は立体のめがねのモチーフ飾りを表紙になさったノート。モチーフ作りは型がないフリーハンドで手間がかかります。一工夫アイデアのある可愛い作品となりました。
材料:布クロス  スエード調ピンク  プリント紙 フォーリエ ベルデ
quaderno occhoiali



A.I.さんの作品は表紙にウレタンボールが入ったふっくらした厚みのある方眼ノート
材料:布クロス 麻 赤   プリント紙  タッセル花柄  コーナー金具アンティックカラー
con fiocco

コーナー金具を四隅につけ、飾って手元におけるようファイルケースのようなノートカバーを作られました。小口にリボンを付けて可愛らしいしあがりです。

fiocco

C.T.さんの作品は他の方々より一回り大きいノートで完成。2冊入ったガーデンノートを大きなリボンでくるみプレゼントに最適です。ウレタン使用のエンボスも品のよい仕上がり。

fiocco garande

リボンをほどくと2冊のノートが。小口の仕上げもコーナー付と直線式と2種類になっています。
aperto

しおりも細めのリボンで仕上げていてアクセントに。

材料:布クロス アックアグリーン・ プリント紙 イルパピロ カーネーション
quaderno di giardino

最後はK.I.さんの作品でゴム止めのあるホルダー付のノート。ノートとしてはとても豪華な仕上がりで、ちょっと購入したい感じ。

note

ノートのつくりもホルダー式にすると今までお教えしたノート作りだけなく材料選びにご自身の臨機応変な対応を迫られます。最後までお疲れ様でした。優しい色のコーディネーションで心が和みます。
材料:スエード調クロス サーモンピンク ・ プリント紙 イルパピロ カーネーション
open
カテゴリー:作品集

習字の昇段試験

ようやく、習字の昇段試験に提出する作品をすべて提出できて現在ホッとしていますが、明日はカルタフィオッコの認定講師の為のディプロマ取得試験を開催する自分がいるので何か複雑な心境。

今回始めて条幅と臨書を提出しました。条幅は以前掲載致しましたがちょっと太めの筆で書く仮名で長いもの。そして臨書は紀貫之が書きしたためた高野切れの第一巻の中の一節を筆の太さも字の大きさも墨の濃淡も全く同じに書いて提出するので、かなり大変でした。しかし美しい字を手本に写しながら書くと、自分の字もやはり上達します。あまりにも細い筆使いにビビりましたがその美しさは魅力的です。

rinsho

これですべて提出して昇段出来るか?手厳しい先生方がお揃いだそうでドキドキです。
どんなに書いても先生からのOKが頂けず、これでは昇段は無理とまで言われ多くの時間をかけた為本業がまたもおろそかになってしまいました。

jofuku and rinsho

これでショップに掲載できなかった入荷商品の写真加工の時間が取れそうです。長らくお待たせして申し訳ございませんでした。

本日のレッスン

昨日今日とレッスンですが、完成した作品を掲載できずにおりました。

プライベートでは先週からずっと習字の昇段試験の練習に余念なく、仕上げても仕上げても満足のいく字が書けずブログの方も失礼してしまいました。そちらは本日提出してようやく気が休まることになりました。

今日は回転式ポストカードケースまたはポストカードサイズの作品を収納できる作品を仕上げて頂きました。

以前は中央の部分を紙でなさる方が多かったのですが、最近はフランス製のコーティング布地を使用して仕上げる方の方が多くなって来ました。

A6sizefile

厚みを厚くされて、10枚のビニールケースを入れてもまだ余裕があります。絵手紙などなさる方はご自分の作品を入れてくださり、大変重宝してくださっています

表紙の表と裏にはすべてウレタンボールを使用してふっくら感を出しています。
厚紙も薄いものを使用するので見た目の重厚感とは一転して軽量です。
金具はアルバム用ビス30mm高さのものを使用しています。

dietro

裏側から表にかけてスエード調クロスベージュを使用しています。内側は開閉するわけでなく見えないのですが、見えないところにイルパピロのマーブル紙を使用しています。

ちょっと江戸商人の粋を真似てみました。
カテゴリー:primo corso講習作品集

ディプロマ試験事前講義

明日は今月末に行われるディプロマ試験の事前講義。
すべての過程を終了された方に今までお教えした数々のテクニックをまとめた小冊子に目を通しながら、事例の作品や材料をお見せしながら復習をして行きます。

試験時には筆記試験も行うため、計算方法やテクニック、使用方法の総復習です。

manual text

その準備の為に作った14ページのマニュアル本。
ちょっと忘れたときに気軽に開いて思い出していただくためのものです。
例年改定を重ねています。本年はディプロマ受講者の人数が多く、皆様方の意気込みを感じます。

ご自身が独り立ちして、もしくは気軽にお友達に簡単にお教えするときでも、絶対に忘れてはいけない指導の心得なども記載しています。のりや刃物を使用するのでそれなりの工夫や注意が必要ですね。


contents

今年受講される方のお好みのカラーなどを思い浮かべながら、簡易製本ですが楽しく作ってみました。
カテゴリー:知っ得情報

千葉市地域でのイタリアンカルトナージュレッスンご紹介

千葉稲毛市でカルタフィオッコのアトリエレッスンがしっかり学べるアトリエ「かみとぬのと」のご紹介です。

今まで西武池袋で開催していた作品展で、メインの販売品を数多く作って来たカルタフィオッコ認定講師が運営するアトリエです。お子様が小さかった為レッスン開講が今までおできになりませんでしたが、現在は基礎からしっかり、北国分のアトリエレッスンと同じ内容でディプロマ取得のグレードまでレッスンが受けられます。

基礎レッスンを応用した講師独自のオリジナル作品は魅力的で、西武の販売ではいつも完売してしまう人気商品を数多く作ってきています。


kamitonunoto

少人数のプライベートな空間で講師が丁寧に指導してくれます。

lesson style

今まで北国分のアトリエにいらしていた千葉市在住の方も既にこちらで継続をされています。
同じ千葉県でも千葉市と市川市ではかなりの距離があり、車での移動でない場合はとても不便なのですが、こちらのアトリエにいらっしゃればアクセスの不便さは解消されます。

基礎レッスンから応用作品のアイデア溢れる可愛い作品までご堪能いただけるアトリエです。

ご連絡先詳細はこちらへ。
カテゴリー:知っ得情報

便利な平紐の発見

昨日仕入先に出かけた際、寄り道をしていて偶然長い間探していた平紐を扱う問屋さんを発見。いつも車で仕入れに出かけるのですが、たまには歩いてフラフラすることも今更ながら必要と感じています。

ショップの配送などの業務日を3日に限定したおかげで、時間にちょっと余裕が出て来たのかもしれません。

まだ全色揃っていませんが、今オーダー中でなるべくクロスのカラーに合わせられるよう揃えています。

何よりも爪付き箱などを作成する時にとっても便利、ご覧の通り爪の穴に大サイズ、小サイズともに入ります。幅は7mmです。

hirahimo

そして、ノート作りに欠かせない栞のセットも準備出来ましたので販売致します。

赤・パープル・ブルー系セットとワイン・オレンジ・グリーン系セットの2種です。

栞
カテゴリー:材料の扱い方

イルパピロの革製マーブル仕上げのカードケースとお財布の入荷

昨夕届いたばかりのイルパピロ革製のカードケースと横長財布。手作業の仕上げなので3ヶ月はかかると聞いていたので、以外に早くてラッキーでした。
お財布はYEN用サイズにわざわざ仕立ててあるというご親切な対応。


マーブル紙好きにはたまらない初試みの革へのマーブル仕上げ。このプロジェクトは革製品を作っているCUOIOFFICINE クオイオフィチーネのティモティー サバティーニ氏がイルパピロのマーブル仕上げの魅力にとりつかれ、両社共同のプロジェクトで革にマーブルをほどこす作業を一つ一つ丁寧な手作りで仕上げています。

とりわけイタリー製の最高級の柔らかな仕上げの革で、おまけに美しい最高級のイタリー製の縫製。ギフトにも最高です。

カードケース  3色で、同じカラーのマーブル紙もショップで販売しています。

porta carta di credito

一両日中にはギフトショップにお目見えです。外側は表も裏もマーブル仕上げです。

aperto

長財布も3色です。内側の革はしっとりとしていて、つかい心地が一味違います。

porta yen

マーブル柄にコーディネートした革のカラーは、長年の経験から日本では絶対にこのようなきれいな発色に仕上がらないので革の質感もさることながらさすがです。

porta yap

長財布はマチがおおきく幅広ポケットが4つもついています。

taschi

marchio
カテゴリー:知っ得情報

2017年度4月〜の講座スケジュール

2017年度の前期講習スケジュールをお知らせ致します。

アトリエレッスン 詳細はこちら⇒

2017年度


3月
19日 (日) テキストによるディプロマ試験事前講義
22日(水)
23日(木)
25日(土) ディプロマ試験開催
26日(日) 1名AMPM空席

4月
26日(水)
27日(木)
29日(土) AM満席 PM残席1名
30日(日)   残席1名

5月
24日(水)
25日(木)
27日(土)
28日(日)

6月
24日(土)
25日(日)
28日(水)
29日(木)

7月
26日(水)
27日(木)
29日(土)
30日(日)

8月
2日(水)〜6日(日)夏期特別速習講座


渋谷西武サンイデー


3月 9日(木) 11日(土)

4月 13日(木)

5月  11日(木)

6月  8日(木)

7月  13日(木)

8月  10日(木)



聖徳大学SOA


3月 27日(月)

29年度春講座  受付中

5月  8日(月) 22日(月)

6月  5日(月) 19日(月)

本日のレッスン

今日は渋谷西武での定期レッスン。
先月から新たに始める方が勢揃いし、皆様今日はA4サイズのバインダーをつくっていただきました。

A4binder

材料:バインダーキット 布クロス クリアーワイン/プリント紙 花柄大 ワイン / 布クロス 紺/プリント紙花柄大紺/布クロス ローズ/プリント紙 春の野花

interiore

バインダーを開くとハットするような明るい気分を楽しんでいただけるようマーメイド紙のカラーを選んで頂いています。

2A4binder

材料:布クロス紺 /プリント紙 バラ柄紺 /布クロスこげ茶/プリント紙 モノトーン小花バラ
こちらはシックな色合いでマーメイド紙のカラーも控えめに。

2 aperti
カテゴリー:primo corso講習作品集

国画会会員の作品展示会

本日最終日だったのですが、国画会会員の画家の友人が出品しているとのことで、松戸伊勢丹アートスポットに行って参りました。

いつも小さな作品展示でパッとした印象がなかった会場ですが、今回の様に大きなサイズの油絵がこの会場に入ると、会場が豪華に見えるとは不思議です。

芸術品の展示というのはなかなか難しいものがあることを、今更ですが理解致しました。

友人の作家さんとその作品。東欧に旅された時の景色を描かれたそうです。
Mme T


pittura a olio




pittura 2


毎年六本木の新国立美術館で行われる国展にも皆様出品されるそうです。
ご興味のある方は是非!

kokuten
カテゴリー:イベント情報