カルトナージュ ワンデーレッスン 渋谷西武 サンイデー

5月の渋谷西武第二木曜日の定期講座は売り場の事情にて休講になりました。

六月の渋谷西武サンイデーでのワンデーレッスンのお知らせです。
イタリアンカルトナージュの手法をしっかりと踏襲してくださっている、S.K.講師のワンデーレッスン。仕上げが美しい、バリエーションゆたかなイタリアンカルトナージュをぜひお楽しみください。

今月よりご予約受付中です。
バッグの中の整理にも、旅行の時のお供にもとても便利な整頓バッグ。
パスポートも入る大きさのチャックシールファイルに注目です。

イタリアンカルトナージュの整頓バッグ
6月8日(土) 10:30〜13:00

レッスン料 (材料費込み ) 5400円
定員8名

お申込みは直接渋谷西武サンイデーまで
A館7階=サンイデー渋谷
ご予約・お問い合わせ:電話03(3462)3324<直通>


Oneday lesson

カルトナージュレッスン at 渋谷西武

本日は初めてイタリアンカルトナージュをなさる方にて、3種類のお裁縫お道具セットのうち、定規ケースと携帯用お裁縫箱を作って頂きました。

2時間半の講習時間内の為、全てカット済みのキットでつくっていただきました。パーツが多いため結構細かい作業が続き本当にお疲れ様でした。

sewing set

材料 左裁縫箱:布クロス麻 ベージュ 布クロス朱赤  ウレタンボール  地券紙  1.5mm厚紙  片面カシメ  ピンクッション用布
右定規入れ:布クロス麻   布クロスオレンジ   ウレタンボール  1mm厚紙  0.4mm厚紙  イタリー製マグネット  ゴールドエレガントシール

定規ケース 色のバリエーション

サンイデーで初心者に作っていただくお道具セットの定規入れの色違いを作ってみました。
オレンジカラーのクロスと麻のきなりクロスの組み合わせだったのですが、麻ベージュクロスとブルーキアーロのクロスにしてみました。

定規ケース
蓋はマグネットで固定されています。

中を開けるとこのような感じです。作り方はノート作りの応用です。全体にウレタンボールを入れて軽くふっくら感を出しています。

79D735C9-51FE-4067-9B01-B028FA5539CE.jpeg

あいにく現在ブルーキアーロのクロスは在庫がなく入荷待ちです。

カルトナージュレッスン 渋谷西武

渋谷西武での新年初レッスン。

最近は初めてカルトナージュを始められる方が多く、これから新たにカルトナージュが発展して行くことをひとえに願うnew year レッスンでした。

布クロスで作る携帯用お裁縫箱。
全く初めてカルトナージュをなさる方でも時間内に完成するよう、全てキットになっています。
まずはボンドを使用して厚紙をクロスに貼付しながらボンドの付け方、クロスの始末など基本的な作業を体験して頂きます。

携帯用お裁縫箱

蓋の内底にカシメでピンクッションを装着したり、内ポケットを作ったり、ノリ付けも色々でバラエティーな内容です。そして完成。早速お使いになれます。

材料:布クロス朱色   布クロス麻 ベージュ  地券紙  ウレタンボール  1.5mm厚紙   

open the box

上級コース最後のレッスンとなったM.T.さんのナプキンスタンド、完璧な仕上がりでお見事です。
お好みのリバティー柄のプリント紙と麻のこげ茶クロスの組み合わせも何気無くておしゃれです。

napkin stand

同じくM.T.さんの布製メガネケース。ウレタンボールを使用すると簡単にメガネケースが完成です。

メガネケース

お手持ちの布と起毛クロスでカシメ止めで仕上げます。
起毛クロスを貼付する際に、布の折り返しの凸凹が響かないよう芯材でひと工夫。
当店で扱う地券紙や薄手厚紙は芯材として古くから使われているものなので、ケント紙とは違って効力を十分に発揮してくれます。

inside

渋谷西武フリーレッスン

渋谷西武でのフリーレッスンで、アトリエレッスンコースを続けているM.T.さんの上級課題。

飾りのデザインをご自身で考案するキャンディーBOX。
可愛いクマさん柄のくり抜きと、トップのつまみは刺繍糸を使用してご自身で作られた、ブルートーンのカラーアソートがぴったりの作品。
この課題はベースにする紙は丈夫な和紙を使用することになっています。
一生壊れないキャンディーBOXです。

正面から見ると、、、、
candy box

横から見ると縞柄があり凝ったつくりに。

LIGHE

蓋を開けるとテディ〜ベア柄のプリント紙。どこまでも細やかなこだわり!

aperta

そしてバニティーバッグも完成してお持ち下さいました。

vanity box

手紐の金具を外すと、中が開いて直方体のケースに。
キャンディーBOXもこのバニティーどちらの作品も一つ一つが丁寧な仕上がりで、
もう、これからの講師としてのスタートが期待されます。(先日のディプロマ試験を合格されたばかりです。!)

aperto vanity

渋谷西武サンイデー 12月ワンデーレッスン

12月8日開催の渋谷西武ワンデーレッスンのご案内です。

時間 13:30〜16:00
作品 ストックボックス(簡単に蓋が開く便利な箱です)
参加費(材料費込み) 税込 \4.860


毎回好評の折りたたみシリーズの作品が続きます。
蓋がカラフルなのでインテリア小物としても素敵です。

box

お好きなものを入れて整理整頓に一役買ってくれそうです。

stockbox

渋谷西武レッスン

昨日は西武渋谷店サンイデーでのレッスンでした。

現在は初心者の方と、アトリエコース終了間際のフリーレッスンの方の混在です。

本年から始まった新しい布クロスで作るお道具入れシリーズを完成されたKさんの作品。
こちらは全てカット済みキットになっていて手順をお教えしながら完成させます。
作り方を文章で記載すると膨大になり、楽しく完成させていただくことが目的のレッスンです。

材料 布クロス麻ベージュ 布クロス朱赤 平ゴム赤 ハトメ 透明ボタン ワイアー入りカラーラフィア紐赤
case

鋭利なお道具、目打ち・ハサミなどが3種類入ります。私は小さいハサミが2種類あり、プラス目打ちを入れて携帯しています。

そして次はSさんのブック式写真たて。アトリエではプリント紙で行いますが、こちらのレッスンでは輸入布を使用します。その為レシピもだいぶ変わります。紙で作成するよりはずっと簡単に仕上がります。

リバティーの布ですが、個人的にヨーロッパで買い付けしたイギリス製を使用します。

材料 ブック式写真たてキット 布クロス青 イギリス製 リバティー布地
book style frame

そしてポータブルソーイングBOXを完成されたM.T.さんの作品。
このボックスを作りたくて習い始め、ようやく辿り着いたとの嬉しいコメントを頂戴し、私も長年講師活動を続けてきて良かった、と大変な励みとなっています。

材料 ポータブル裁縫箱厚紙キット 布クロスカーキ イルパピロプリント紙 景色
隠しマグネット 取っ手大サイズ
portable sewing box

地味になりがちなカーキのクロスですが、イルパピロの景色柄との組み合わせでスッキリと明るく、それでいて重厚な仕上がり。手作り作品の基本は上質な材料から、と常日頃思う私自身のポリシーが反映されたような作品。

open the box

使用する時には蓋はパタパタと折れるので場所は取りませんが、開くとこのように引き出しもあり、上部は仕分け仕切り付きの小物入れになっています。
下の写真でわかるように後ろ側には定規やはさみなどが入り、大物道具が入れにくい従来のソーイングBOXの不満を解消するデザインになっています。
detail

長い時間かけて完成して頂きお疲れ様でした。

今月の渋谷西武ワンデーレッスン

偶数月だけ開催される渋谷西武サンイデーでのワンデーレッスン。
今月はパニエです。
お一人で手際良くこなされるO先生の全てオリジナル作品です。

カルタフィオッコのマエストロコースを終了され、その基本レッスンを応用して作品を作ってくださるので、いつも次に何が出来るのか私もワクワクします。

10月13日土曜日13:30〜16:00 開始時間が変更になりましたのでご注意ください。
今月は作品掲載が遅くなりましたが以下の通りです。

当初よりテーマのノックダウンタイプのカルトナージュ作品。
今回は各パーツをボタン止めするとパニエに仕上がる実用的な作品です。

材料 プリントペーパー 小花柄オレンジイエロー    布クロスオレンジ

panier

バターロール6個がゆうゆうと入る大きさです。サイズは20cm×20cm×高さ8cm

pane nel cestino

基本のパーツを作って止めれば完成。使用しない時はペタンコに。
パーツ準備する先生が大変かも…。超お得なワンデーです。

parts

逆さかにしてみるとこのような感じ。底にはウレタンを入れてあるので、摩擦が起こりにくく
汚れがつきにくいのがポイントです。
子供の頃に習った理科や算数が今頃カルトナージュを始めて、活かされるとは長い道のりでした。

sotto

今月の渋谷西武レッスン

渋谷西武ではフリーレッスンが受講可能です。
課題作品を10点ほど終了されると、ご自分で製図やカットをしながらアトリエでのレッスンに準じた作品作りができます。


フリーレッスンで上級級コースが終了間近のM.T.さんの作品。三段引き出し。
和紙のプリントペーパーはご自身で探され紺のクロスとコーディネート。

ミニ引き出し

引き出しの内側はドット柄のプリント紙でチャーミングに。外側全体にウレタンボールを噛ませてあるので、四角ばらない、柔らかいラインになっています。

open

同じく先月からフリーレッスンを始められたC.K.さんの作品。A3サイズのカルトレル(紙ばさみ)。
厚みやクロスのサイズもご自身でお決めになり、製図して大きいサイズに挑戦。綺麗に仕上がりました。

carterel

内側は厚手マーメイド紙を使用してしっかりしたポケットが仕上がりました。
人気の花柄モノトーンのプリントペーパーですが、長らく売り切れにてお待たせ致しましたが、茶色の花柄共にようやく入荷致しました。

布クロス麻 青 プリントペーパー モノトーン花柄


open

午前中にノート作りをされ、午後からの革のカードケースレッスンを受講。ボンドの扱い方が少々違いますが、革の作品作りも綺麗に仕上がりました。

card case in pelle


タッセルもご自身でカットして作っていきます。

altra parte

今月の渋谷西武サンイデーレッスン

本日はお一人ずつ全く違う作品がそれぞれ仕上がりました。
フリーレッスンを受講されているM.T.さん。いよいよ上級コースに進まれ楕円ボックスを完成。
二種類の大きさのそれぞれ作り方が異なる箱ですが、見た目は何が違うのかわからないかもしれません。小さくても大きくても細かい作業が続くので手間もかかります。

材料:布クロス  ベージュ    ブルーキアーロ    プリント紙 リバティ風花柄ピンク
oval box

本日初めてご参加のSさんは鋭利道具を入れを完成。型を作るのに手間がかかるので全てキットになっています。作りは単純なので初心者の方でも時間内に完成です。

材料: 布クロス    布クロスブルーキアーロ   平ゴム    ハトメ
鋭利道具入れ

色違いで私も作って見ました。

材料:  布クロス麻ベージュ   布クロス朱赤
鋭利道具入れ赤

Kさんは10点既に基礎的な作品をお作りになってすっかり手際良くなり、今回は初心者用のこのお裁縫キットをお作りになりました。こちらも時間内に終了。

材料: 布クロス麻ベージュ    布クロス 朱赤
sewingbox mini

蓋を開ければ、このように。三種類の高さの違うポケットが4つありこの中に小さいはさみや針や小さいお道具や材料を入れておきます。真ん中には糸など結構たくさん入ります。

open the box