primo corso講習作品集

5月のアトリエレッスン

初級レッスンがいよいよ最後になったY.F.さんの作品。ウレタン付のトレー小サイズ。ウレタンが入ることにより、トレーもふっくら、摩擦が少なくなり汚れないのも何よりです。 

そして六角巾着ギフトボックス。この作品は私の図面を引いて作った作品が気に入らず、面倒くさくなってチョキンと上のほうをカットしたら、うまい具合に花が開いたように仕上がり産み出されました。

新しい作品は概して失敗やあきらめからわいてくるような気がします。

tray and box

材料  麻クロス  プリント紙  モノトーンバラ柄  布クロスワイン

六角ギフトボックスキット   トレー小サイズ

聖徳とアトリエの二刀流で頑張っていらっしゃるF.A.さんはやりかけのA3サイズのカルトレルにポケットと綴じ紐を付けて完成。大きいサイズなのでなかなか大変ですが、のり付けもすっかり上達されています。

carterel

ポケット作り、お好みの幅でご自身で製図をして作り上げます。

open the coverpage

材料  布クロスアックアグリーン   プリント紙 森のフルーツとねずみ


すっかり自信を付けられたAさんは今度はお友達のためにA4サイズに小さくしたポケットつきのファイルをご自身の製図で作っていきました。

A4 carterel

いつも一作品を2個以上たくさんお作りになってくださるので、本当に私も嬉しく、もっとおしゃれなデザインで新作を作らないと申し訳ないと、しきりに反省し、大変励みになります。

open A4

いつもはハトメに平ゴムを入れて仕上げるのですが、今回はイタリー製の丈夫な丸ゴムがあったので試しに使っていただきました。やはりゴムに厚みがあるため装着にずいぶん力が要りました。

4月のアトリエレッスン

本日は初級のレッスン作品3点完成したのですが、撮影はうっかり2点にとどまり、そのご紹介となりました。
Y.F.さんの作品はジャバラファイル。厚紙のカーブに沿ってクロスをカットする初級でもちょっと大変な作業で仕上げてくださいました。
革のタッセルはイタリー製のタンニンなめしの革を使用して、ご自身で作りハートの飾りカシメで装着します。


材料 布クロス ワイン ・ プリント紙 モノトーンバラ柄ジャバラファイル飾りカシメハート
porta documento

そして聖徳のレッスンとアトリエと両方お越しいただいているK.K.さんはA3サイズのカルトレル(紙 材料ホルダー)を完成。ご自分で厚みやクロスの貼付位置などおきめになってレシピから作ります。

carterel

内側は色々挟めて落ちないよう大きめのポケットを2つ作って早速お使いになるそうです。

carterel ouvert

材料 赤 布クロス・ プリント紙 ドット花柄 ・ 平紐 ・ 地券紙 ・ マーメイド紙

4月のアトリエレッスン

本日のレッスンは初級・中級・上級と3コースバラエティーに富む講習でしたがなかなか密度の濃い内容でした。

早く作り上げることより、凝ったつくりで味わいのあるモノづくりになりました。

まずはプリモコルソ(初級)の作品。ノートを厚み違いで2種完成され、更にノートの応用でポストカードサイズの写真ケース20枚入りをFさんが完成。


いつもはコーナーを三角形にして仕上げるノートですが、小口に細幅のクロスをあしらっています。

note

中は5mmの方眼罫なので何にでも使用でき、イタリー製のこの上質な紙は、やはり日本のノートとは比べ物にならないほど書き心地の良い質感です。

2type

ウレタンボールで凹凸を出して、表紙を自由に意匠することがテーマのカードケース入り写真ブックですが、引き続きノートの作り方で作成します。

photo case

下は布クロス クリアーワインとライトグレーにエトロの麻の布地を合わせエキゾチックな雰囲気になりました。
card in

皆様何かしらご趣味がおありなので、作品の写真などを収納して、お友達にお見せになる時など重厚感があるので、立派な雰囲気になります。

明日にまたつづきます。

バインダーのオーダー

ショップのギフトコレクションで販売しているA4バインダーですが、お好みオーダーもはじめました。
早速のお客様のオーダーで、シャンパンゴールドのクロスアンティック柄のプリント紙の組み合わせでようやく商品が仕上がりました。優しいカラーハーモニーです。

平常バインダーの背の厚みを3cmにしているのですが、お客様のご依頼で2,5cmに。しかしウッカリ普段の3cmサイズで作ってしまい、やり直し。ということで2冊も出来上がってしまいました。

A4binder


そして内側の金具もお客様のご要望で4穴ではなく30穴で。内側のマーメイド紙は春らしい雰囲気で薄黄緑をコーディネートしました。

open the binder


金具の幅もあるので、背の厚みは最大で2,5cmまで細く出来ます。

新学期に備えてお子様の学校用お手紙ファイルをかねて、ご自身でお作りになってみてはいかがでしょう。
6月からは渋谷西武の第二木曜日定期レッスンでもリクエストで学ぶことが出来ます。

2月のアトリエレッスン

プリモコルソ終盤に入られたY.M.さんの作品。イタリー製じゃばらファイルとトレーはお揃いのクロスとプリントペーパーで。

蛇腹ファイルは使用優先で、あえて無駄な飾りを一切せずにシンプルに。使い勝手の良いまさにSimple is the best !ですね。

トレーはウレタンが入っているのでふっくら感があり、見た目より手間がかかるので作ってびっくり、かもしれません。とても綺麗な仕上がりです。

材料 : 布クロス こげ茶 プリント紙 つた柄こげ茶

portadocumenti e svuota tasca

本日2レッスンで完成された上級コーステルツォコルソの三段引き出しはA.S.さんの作品。新しく入荷したゴールドのペーパーアザレア色のクロスの組み合わせが素敵です。ゴールド色がしっとりとした大人の雰囲気に仕上がっています。

cassetti



cassetti chiusi

2月のアトリエレッスン

12月に始められたばかりのA.K.さんはもうあと少しで初級終了です。

イタリア製のジャバラファイルを使用して仕分けファイルが完成。
プリント紙は最近人気のイルパピロの小鳥柄 朱色。布クロス麻ベージュをコーディネート。
温かみのある組み合わせとなりました。
タンニン鞣しのイタリー製革でタッセルを作って立派に完成です。

porta documento

タッセルは昨年秋から販売している飾りかしめ マーガレットのアンティックカラーで装着しています。

vite decorata

プリモコルソ終盤で行うウレタン付きトレーのサンプルを作ってみました。以前あったサンプルは販売してしまった為新しく作ることに。これもご要望があるといづれお別れです。

bassoio tascabile

トレーの口周りのトリミングにする布クロスの幅を以前より5mm大きくして作成してみました。
以前は細すぎて作り辛かった様子でしたが、少し太くするだけで多分制作が楽になるのではないかと思います。
底にもウレタンが入っています。こうすることにより摩擦が少なくなりあまり汚れないので驚きです。


rovesciato

1月のアトリエレッスン

先週のレッスンと昨日・本日のレッスンで初級のプリモコルソの作品を仕上げられた作品のご紹介です。

前回ご紹介したA.S.さんと同じく月に三回以上ご熱心に集中してレッスンを受講されるA.K.さんが完成されたA3サイズのカルトレル。

ライトグレー千鳥格子柄の組み合わせがさわやかで素敵です。

A3size carterel

クロスやプリントペーパーなどの残りを保管するのに便利に使えるよう、内側両方の面にポケットを作りました。

ピンクの厚手マーメイド紙で丈夫なポケットを両側につけたのですが、薄桜色のこのマーメード紙が魅力的で気を取られ、閉じゴム装着を忘れてしまい、手堅く平紐で蝶結びにして何とか切り抜けました。


carterel



photo frame


今まで聖徳で少しずつ地道にレッスンをなさってきたK.K.さん。本日はじめてアトリエレッスンを受講され、最初の課題の3穴写真立てとアコーディオン写真立てをとても手際よく完成。

イルパピロのお買い得マーブル紙と麻の布クロス青・こげ茶をコーディネートさせ立派な仕上がりです。


accordion photo frame

カルトレルを作成したA.K.さんの作品。回転式カードケースA6サイズは、水拭きできる撥水加工のフランス製ジャガード布地をアクセントに、ウレタンボールを駆使してふっくら感装飾をしたA6サイズの作品写真ケース。

厚みもデザインもすべてご自身で割り出すノート作りの応用編。ちょっと大変でしたが立派に製図でき見事に完成。

card file

前回バインダーを終了され、クリップボードA4とA5の2サイズをそれぞれ違う方法で作成したY.F.さん。一番小さいサイズA6の宿題、頑張ってください。

clip board

1月のアトリエレッスン

本年始めてのアトリエレッスン。
Kさんの作品はプリモコルソのA4バインダークリップボードのA4サイズとA6サイズ。



binder

人気の麻の生成りカラーと花柄大サイズの組み合わせはプリントの柄が大きく派手ですが、シンプルな生成りの麻地布クロスとの組み合わせで、しっとりした大人の雰囲気に。


とびらを開けると紺色のマーメイド紙で、色のコントラストも柔らかな仕上がりです。

inside


A4サイズのクリップボードはお仕事をなさっている方にはとても人気ですが、A6サイズのミニクリップはどなたからも重宝される人気サイズです。

同じ花柄プリント紙で布クロスのカラーを変えるだけで雰囲気がすっかり変わります。

布クロス 麻ワイン  サックス

clip board

12月のアトリエレッスン

新しく始められたばかりのお二人はプリモコルソの作品。Y.F.さんのブック式写真立てはワインカラーバラ柄のプリント紙にライトグレーのクロスを合わせておしゃれなカラーコーディネート。


book style frame

A.K.さんの作品はイルパピロのマーブル紙に麻のワインカラーを合わせたシックな仕上がり。

book style 2

Y.F.さんのA4バインダーは写真たてと同じカラーコーディネートで。

binder

内側にマーメイド紙を貼るとちょっとプロっぽい仕上がりで、手作りではありますが、高級感が出ます。

open

ちょうどクリスマス飾りにぴったりの壁掛け式写真たてはA.K.さんの作品。コーナー部分に写真を入れておくことも出来て、壁掛け飾りにもなるので2倍楽しめる写真立てとなりました。
衣料用のブレードを使用して、フリンジでタッセルを作り壁掛け式のベースが出来ます。
コーナーは芯に地券紙を使用して張りのある仕上がりにします。

pendant frame

12月のアトリエレッスン

いよいよ師走となり年の瀬にさしかかり慌ただしくなってきました。
ちょっと体調を崩してしまいましたがなんとか快方に向かい、今日一週間ぶりに流動食以外のものを
口にしました。

本日も皆様方から元気を頂いて楽しくレッスンを終了することが出来ました。

Y.M.さんの作品 A6サイズの回転式ポストカードケースはウレタンボールの2種類の使い方をご自身のデザインとサイズだしで作っていただきます。こげ茶のクロスとアトリエにあるフランス製のコーティングジャガード布地の組み合わせで可愛らしく仕上がりました。

postcard case

ノート
作りの基本を覚えていただくため、下の写真のノートを作っていただき、その応用で上記のポストカードケースを作られています。

quaderno fatto a mano

ルチェルトラ型押しのプリント紙とこげ茶クロスの組み合わせがスッキリした印象です。

interno

花布(ハナギレ)に栞の飾りもつけて完成です。ノートの表紙貼りがクライマックスで、以外と難しいのですが、パーフェクトに仕上がりました。

この撮影の台紙に、先日入荷したばかりの新しいプリント紙 グレーの千鳥格子を使用しました。
来週には販売出来る様にする予定です。エルメスのウインドーにも千鳥格子のセーターが飾ってあったので、冬のトレンドになんとか間に合いそう…。