イベント情報

SOAワンデー講座 開催延期

先にご連絡いたしました和綴じ本のワンデー講座ですが、こちらは中止でなく延期となりました。

全く先行き不透明ですが開催される日があることを願ってやみません。

ひとまずお知らせまで。

緊急事態宣言による聖徳大学SOA講座

5月から始まる予定だった聖徳大学SOA講座ですが、今回の緊急事態宣言発令のためすべて中止となりました。

ワンデー講座で行う和綴じ本もすっかり準備していたのですが、残念ながらレッスンができずがっかりしています。

和綴本

お申し込み頂いた方もいらっしゃったと思います。お目にかかれず残念です。

本年からアトリエで開始予定だったオンライン講座ですが、私が骨折、打撲などで不自由を強いられて開催できないまま既に4月も終了に近づきました。
こちらは連休明けにはオンライン講座ができるようショップ内のお申し込みも整えて準備しています。

今回開催できなかった和綴本もオンライン講座で出来るようにしたいと、どのような形で出来るか練っております。短時間で楽しく作品作りをする事をモットーに工夫を重ねたいと思います。

緊急事態宣下でご家族が家にいらっしゃると奥様方はきっとご負担が多い事と、周囲の友人たちの話を聞いて想像しています。コロナありきの生活でも楽しめる何かをまた積極的に求めて行きたいと思います。

カラフルな和綴本 聖徳大学ワンデーレッスン

現在コロナ感染が再度広がりを見せ、やるせない気持ちになります。

そんな中、昨秋一旦再開されたものの、本年度早々の講座は3月いっぱい中止された聖徳大学生涯学習センターでのカルトナージュ講座。この4月末から始まる春期講座は一応再開される予定で現在受講者の募集をしています。

私も5月にはカルトナージュワンデー講座を開催致します。

今回は永井荷風が愛用した青の罫紙を日本橋和紙専門店の榛原より取り寄せて、和綴本を作っていきます。イタリー製のカラフルな布クロスを使用して麻紐で綴じていきます。

コーナーの綴じ方がおしゃれな康熙(コウキ)綴じという手法で仕上げます。B6サイズの小さめノートサイズです。

和綴じ本

カラフルな布クロスにコーディネートさせる麻糸も鮮やかな色を準備しました。
松戸駅降りてすぐ目の前という便利な立地ですので皆様のご参加をお待ちしています。

麻糸

開催日 5/10(月) 10:00〜12:00

受講料 ¥3,750(内教材費1,650円)

お好きなカラーの布クロスや糸を選んでカラーコーディネートを楽しんでいただけます。
大きさはB5サイズの小さめノートの大きさです。


お申し込みお問い合わせは聖徳大学生涯学習課まで。⇒こちら
電話 047-365-3601

10日にてセール終了致しました。

クロスセール

昨日10日にて布クロスの20%引きセールが終了致しました。
ショップにお越し頂きました皆様有り難うございました。

まだまだ継続しそうなコロナ自粛のおうち時間ですが、卒業式や入学式などのお祝いのお品づくりに役立つ情報をまたブログ発信したいと思います。

本日から16日までショップ臨時休業ですが、休業中のブログ掲載は引き続き行いますので皆様方のお越しをお待ちしております。

コロナお見舞いセール 開催 

先に少し触れましたショップセールのお知らせです。

昨年から一年近くにわたって世界的に悩まされているコロナ感染に対して皆様にお見舞いの意味を込めてセールの開催を行いたいと思います。

本来でしたら旧正月に恒例の福袋セールを開催のところ、今年は諸事情のために断念せざるおえませんでした。例年楽しみにしていただいている方々にがっかりさせてしまい申し訳ございませんでした。

当ショップは基本的にセールを開催しない趣旨で長年運営してきた為、全く初めての試みです。
期間は3/5 〜3/10 最終日は13:00で割引は終了いたしますのでご注意ください。
今回は布クロスカット済みに限り期間限定で20%割引で販売致します。

今後定期的に行うかは全く不明のため、この機会にイタリー製布クロスをご使用になった事がないカルトナージュ愛好家、製本をなさる方にご利用をお勧めしたいと思います。

国産とは全く違った発色、強度や、素材感をご堪能ください。
また、セール品のため、商品の返品や交換は出来ませんのでご了承下さい。

お勧めのクロスはイタリアだから出せるカラフルなカラーのものです。
春色カラーを揃えてみました。どのカラーもコンビネーションしやすく、
気分もちょっとウキウキしませんか。

左からジーンズクロス朱色ベルデアックアピンクイタリアーナやまぶき色オレンジ若草色ブルーキアーログリーンキアーロ

スプリング カラー


下は麻製の布クロス。しっかりした厚みがあり、それでいて作品作りの際にはとても仕事がしやすい柔軟な素材で人気クロスの一つです。

高級感もかもしだせるので、私は帯地とのコンビネーションにもよく使用します。

カラーは左から麻ベージュ麻こげ茶麻地麻ワイン麻青麻グリーン麻赤、麻黒。


麻クロス

スエード調クロスはセール対象になりませんのでご了承ください。

そしてクロスの発送はクロス専用ボックスでの80サイズ配送になります。
プリントペーパーや小さな金具類でしたら同梱できます。

Box

皆様方のご来店を心よりお待ちしております。

2021 元旦

御来光

新年おめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
世界中自由に往来できる日が一日も早く訪れることを願って止みません。

今朝は天気も良く、毎年江戸川の御来光を拝みに向かうのが最近の我が家の習慣。
北総公団線新柴又で降車し、江戸川土手に向かい、その後柴又帝釈天に参拝。

少しでも皆様方のお役に立てるような楽しいブログとなるよう、健康第一で前向きな生活を積み重ねて行きたいと思います。

柴又帝釈天

大晦日

今年の大晦日はコロナのお陰かいつもと違って時間が取れ、新年の準備も前日に準備出来ました。

昨年までは元旦にバタバタとしていて、一年に一度しか使用しない古伊万里のお祝い皿とかも出し忘れ、この時使わないでいつ使うの?と痛く反省しました。

正月準備

この2年ほどおせちのお重を購入していたので重箱の出番もなく、今年はケータリングお重はやめたので暫くぶりにお重登場。やはり気分も盛り上がりそうです。

そして真空パックの鏡餅も今年に限りやめて、庄内餅の鏡餅。一夜飾りにならないように鏡餅はお供えしたものの、その日にはもうパリパリと外側が剥がれるようにひび割れ。
子供の頃、こんなことなかったと思うのですが…? 表面がすべすべでとても綺麗だったお餅だったのに。

あと数時間で2021年、コロナが収まる新たな年になりますように。

鏡餅

お試オンラインレッスン

本日の午前中は広島にお住まいの生徒さんがレッスンにお越しになる前にしていただく準備をオンラインレッスンでお教えいたしました。

準備と課題の進め方が分かるとレッスン時もスムースに終えられるので、途中までだった前回の課題で仕上げる前のパーツづくりのポイントを、お互いに制作しながら進めて無事一時間ほどで終えることができました。

google meetのお試期間が9月末までだったので、現在の無料活用はフルにその機能を使えるわけではないので、画面構成が変わり少し戸惑いました。

地方にいらっしゃるアトリエの生徒さんと、レッスン内容に関しての簡単指導から少しづつオンラインの幅を広げていきたいと思います。
一時間だけですが、ご希望の生徒さんは是非ご連絡ください。

さて、先月末から六本木のミッドタウンにあるサントリー美術館で、美術館所蔵品の展示がされています。

室町時代から江戸時代までの調度品、巻物、屏風などなどすべての展示品が所蔵のため、写真撮影がOKなので、気にかかる作品をしっかり撮影してきました。


下は大きな屏風で、よく歴史番組などで見る機会もある京都絵図。祇園祭の鉾が細かく市中を廻る様子も描かれています。

京都

メモを忘れたので作者の名掲載できませんが、36歌仙の一人の歌と絵。

36歌仙

貴重な作品も多く、とはいえ写真を撮って置いても何の利用もできないので、取り敢えずお手本にもなるような書に関する参考作品だけを撮影してきました。

お道具箱ニューキット

新しいキット作りをしているのですが、9月中旬に販売予定だったお道具箱。まだショップに出せず、お待たせ致しまして申し訳ありません。

こんな動けない時期に発売する新規商品の為、オンラインレッスン付きにというアイデアもあり、その予行演習をしてみたところ、色々難しい局面が発覚。その為、また再考しています。

お道具箱 お道具箱 open


その問題とはスナップでの留め具です。カルタフィオッコのアトリエではスナップなどもレッスンで使用するアイテムですが, 装着道具がまず必要であること。そして扱いを一つ間違えると、全く機能しないこともあります。金具類の装着はとりわけ正確さを要します。今更ですが、企画した講師が行ったように紐での開閉にもどそうか思案しています。

また十分に使ってみないと機能性が良いかどうかの判断も付きにくく、キット作りは慌ててできるものではない事を改めて実感しています。
オンラインレッスンはボランティアで参加していただいた講師の方には評判もよく、手元がしっかり見えてぶれず機能的な問題は生じませんでした。

今しばらくお待ちいただきたく、宜しくお願い致します。

御朱印帳のワンデーレッスン

9/28(月)に開催する聖徳SOAワンデーレッスンでは「ちょっとおしゃれな御朱印帳」と題して御朱印帳の表紙だけでなく中の帳面も制作します。今日はそのサンプル作りをぼちぼちと行い、何とか完成しました。

現在まだ参加者募集中ですのでご興味のある方は是非いらして下さい。申し込みはコチラ

今回は以前ロンドンのリバティーハウスで購入してきた国産にはないリバティー布地を使用して、製本用布クロスとコーディネートさせていきます。

布地柄は3種類がクジャク柄で一種類だけお花柄、どのデザインもウイリアムモーリスのデザインです。
ウレタンボールを使ってふっくらと立体感をつけて仕上げます。

レッスン時は布地は下の写真4種類ですが、布クロスのカラーは他にも色々準備しており、お好きなコーディネートを選んで始まる前からちょっと楽しんでいただけます。

朱印帳

平紐をつけて袋に入れなくても御朱印帳が開かないように、そのままバッグにポンとしまっておけるようにしてあります。

そしてこのレッスンのクライマックスは何と言ってもこの帳面作り。24枚ある鳥の子和紙を一枚ずつ長辺の端だけノリでつけていきます。端だけなのので誰でも出来る作業で、出来上がったときのこの達成感がちょっと経験しないと…わからないかもしれません。

朱印帳 帳面