HOME > 道具の使い方 > ハトメ打ち台打ち棒の使い方
<< あれば便利な道具たち  | main | 便利な採寸用コンパス >>

ハトメ打ち台打ち棒の使い方

giugno09toolhatomeuchi.jpg

ハトメの装着方法をご説明します。
装着する作品に、まず直径4mmの穴を開け、上の写真同様にハトメ打ち台の上にハトメの凸を置きます。右横にあるのは座金で、凸の上に厚紙など装着する作品をのせ、下の写真のように座金をのせて、打ち棒を穴に通して上からたたきます。その際、座金は表面が凹になっている面を上にして置きます。

giugno09toolhatomeuchi2.jpg



ハトメ打ちトレー