HOME > イベント情報 > 公開講座 キャンディートレー
<< ブログでのネット講習 | main |

公開講座 キャンディートレー

アップ遅くなりお待たせいたしました。商品は販売はこちら

本日から一週間キャンディートレーの公開講座を掲載いたします。
一週間を過ぎると消去されますのでご了承下さい。
明日より数量18個限定でキット販売致します。
作り方全材料付きキット価格 仝紙・ウレタンカット済みキット各色4個限定 3,600円(税別)
厚紙・ウレタン カットなし各色5個限定 2900円(税別)



キャンディートレーの作り方  《仕上がりサイズ 直径23cm 高さ5cm》

まず材料のチェックをしましょう。

ハート型厚紙 4枚

ハート型ウレタンボール 4枚

1,5mm厚紙 正方形 1枚

布クロス 1枚 布地一枚

パイピング

1) ハート厚紙をサイズにカットします。
ハート中央の溝から下の先端までラインを引いてから、下の写真のサイズで製図しオレンジ部分をカットします。

size

カットした厚紙を元に他のハート型厚紙とハート形ウレタンボールも同じサイズで全てカットする。

2)布クロスにカットしたハート型厚紙の側面 をずれないようにピッタリとつけて並べる。並べた厚紙をトレースして7〜8mm幅ののりしろを描いておく。 底用の厚紙のクロスも製図。サイズは作り方に記載してあります。
そして細幅のクロス4枚(ハートのつなぎ目に使用)も製図しておきカットする。

tela

3) ハート型ウレタンに装着する布をカットする。それぞれトレースして、のりしろを7〜8mmにしてカット。

stoffa
4)トレースした布クロスに厚紙を順に置いて糊付けをする。布クロス全体にまずボンドを塗り厚紙を順におき、写真のように片側側面のみ折り込み、ハートのカーブ部分は山型に細かくカットしてから糊付けする。

collare

側面一箇所を残し全てののりしろを貼り合わせる。
その後細幅クロス4枚を溝部分に貼り、一枚は先ほど折り返さなかった一番端の側面(左側)に写真のように貼る。

collare

5) 底になる正方形の厚紙をカットした布クロスに貼付。裏側のクロスを貼る時は、尾ひれのようになっている部分の表側クロスと裏側クロスを貼り合わせないこと。

carre

dietro

6)クロスを貼った厚紙を表に返して、ハート厚紙一枚の底側から1,5cmの位置に底に沿って水平に端から端まで切り込みを入れる。ここに先ほど作った底の尾ひれをこの表側から裏へ通します。

taglio
title="taglio" width="2592" height="1936" />

7)尾ひれを差し込んだら、のりしろ部分を上下に開いて糊付けします。

inserire

8)そのあと、ハート厚紙の側面をボンドで接着。これで内側が完成。

finito

9)最初にカットした布をウレタンに糊付けする。レッスン経験者の方はご存知かと思いますが、布の端全体に1mmぐらいの幅でボンドを山状にして付けてから目打ちで折り込むように接着して行きます。

stoffa tagliata

10) パイピングを使用されたい方は一カーブごとにカットしながらつけていきます。

piping

11)布を装着したウレタンの裏に下記の写真のように淵全体と中央に点となるようにボンドを付けて仕上がったクロスのトレーの外側に接着。布紙用ボンドで仕上げればしっかり接着されます。
布紙用ボンドがなくても、コニシのボンドの原液のままでも構いません。
点状に付けるのは、ウレタン側にボンドが響かないように仕上げる為です。べったり塗ってしまうとウレタンのふっくら感が損なわれてぺちゃんこになってしまいます。

finissage

全て貼り合わせて完成です。

tray