HOME > フレンチなおしゃれ > パリで金具探し
<< フランス リヨンの本格フレンチ料理 | main |

パリで金具探し

ミラノからはパリのオルリー空港へ。
シャルルドゴールよりパリ市内に近いので空港から市内迄のタクシーフィックス料金も20ユーロも安いのでビックリ。

住んでいた時は余りにも身近過ぎて凱旋門の写真を撮影したことがなかったので、シャンゼリゼに出かけたついでにちょっと撮影。

L'arc de triomphe

その後昼食に足を伸ばしてPorte d'orlean ポルトドルレアン近くにあるモンスリ公園内のレストランへ。

restaurant


しっかりフランス料理が堪能出来ました。食事中に写真を撮るのはやはりお行儀悪いのでデザートになってからちょっと失礼して撮影。いかにもフランス料理のデザートらしく麗しく美味でした。

dessert

腹ごしらえが済んだところで本命の金具を探しに。その日は金具屋さんお休みの日だったのですが、日本からわざわざ来た旨告げると、なんだか快くお店に入れてもらえ、運良くサンプル買いが出来ました。
パリで200年も続くという手作りの金具屋さんで、丁度日本の雑誌社が取材に来ていて鉢合わせしてしまいました。職人は2人しかいないので大変な手作りです。

boucle

時間もなく、営業日ではないとのことなので、日本ではなかなか見つからない足の長めのツマミを少しずつサンプル用に購入しました。真鍮の色が綺麗です。

vite

急ぎ足ですがパリも一日だけで翌日はユーロスターでロンドンへ。